持ち運べるいかにんじんトート

¥ 3,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 750円
通報する

福島県民なら知らない人はいない“いかにんじん”を持ち運べるよう、
トートバッグにしました。手持ち、肩掛け、使い分けられる便利なバッグです。内側に小さなポケットが付いています。バッグの底は、マチ付きです。

いかにんじんの部分は、をしりが愛してやまない高村智恵子(※)に敬意をこめて、紙絵で作っています。

素材:コットン
サイズ:約幅370×高さ400×マチ60mm
容量:約7L


※高村智恵子とは??
明治時代末期から大正時代にかけての当時としては珍しい女流洋画家です。
夫である高村光太郎が智恵子との純愛を綴った不朽の名作『智恵子抄』で有名ですが、智恵子自身も芸術家としていくつもの作品を残しています。
精神を病んでからは、病院で千数百点もの紙絵を制作しました。

また、光太郎と育んだ純愛の形も昭和の恋愛史の一つとして語られています。